本文へ移動

親子朝食堂の取り組み

親子朝食堂の取り組み

なぜ親子朝食堂をするのか?

 登園が遅いご家庭のお子さんは朝ごはんを食べていなかったり、パンを少しだけ食べて登園することが多いです。基本的に起床時間が遅いので脳の覚醒までに時間がかかり、午前中の保育活動への意欲の低下・集中が続かず午前の保育が無駄になってしまいます。それから給食を食べお昼寝になるのですが、その時に脳が覚醒しますので今度は眠れなくなります。このリズムでは適切な園生活を送るには難しくなります。
 親子朝食堂の取り組みを始めた目的はそこにあります。取り組みを通して生み出したいプラスの効果は以下になります。

・開店時間が7:00~8:00なので少しでも早起きにつながる。
・満腹感を身体で感じてもらう。
・午前の保育活動への意欲や集中力が高まる。
・実際に身体が育ち情緒も安定する。
・親も元気になる。
・おとうさん、お母さんの午前の仕事の効率が上がる。
・正しい食事の仕方が身につく。
・登園を渋っている子どもが元気に登園できる。
・食堂の職員も元気をもらって明るくなる。
・最終的に『家庭での朝食の自立』につながるきっかけとなる。

この他にも予想を超えた様々なプラス効果が生み出されています。是非一度ご来店ください。

応援企業さま

杉本農園

西田農園

原田鮮魚店

区分 ※必須
お名前 ※必須
例)山田 太郎
フリガナ ※必須
(全角カタカナ)
例)ヤマダ タロウ
性別
年齢
郵便番号
例)012-3456
都道府県
市区町村
番地・屋号等
電話番号
例)012-345-6789 ※携帯電話可
メールアドレス ※必須



注) 半角英数字のみ
希望職種 ※必須
志望動機やアピールポイント/お問い合わせ内容 ※必須
 社会福祉法人 青山保育会 
幼保連携型認定こども園
 青山こども園

      〒852-8036
 長崎県長崎市青山町3番22号
 TEL:095-844-8254
 FAX:095-844-9248




【 青山こども園 】
学童部【 平和学童クラブ 】
学童部【 てぐまっこ 】
0
4
9
4
9
2
TOPへ戻る