本文へ移動

地域、保護者と共に

地域に密着した子育て支援

地域、保護者のみなさまと協働した子育てを
 

 
当園では子育て支援として、当園施設を利用したさまざまな保育や支援を行っております。
保護者のみなさま、地域のみなさま、職員と共に未来を担う子どもたちを支援します。

医療的ケア児受け入れの社会的先駆け・モデル園を目指して

看護師体制を充実

三村園長コメント記事
万一事故が起きた場合の責任を考慮し、受け入れをためらうケースが多かった問題打開への一歩となればと、日常的に人工呼吸器装着やたん吸引などが必要な子ども「医療的ケア児」を受け入れ始めてから約3年が経ちました。今現在、3名の医療的ケア児が在園し、困難とされてきた看護師の確保数も3名に増え、さらなるケア児の受け入れ態勢が整ってきました。

自主事業の『親子食堂』

地域ぐるみで子育て応援!

食堂内の様子(午前中の学童部スペースを有効利用)
「バタバタ忙しい時期と重なって子どもとの時間や、朝食を作る時間がなかなかできない」という子育て世代が増えてきました。そこで、親子で(お子さんのみの提供不可)朝食をとって頂き、お腹一杯になってもらって、お子さんは元気に午前中の活動へ、親は元気に1日のお仕事を頑張ってほしいという思いで  朝7:00から8:00までの1時間という枠で無償で朝食を提供しています!、まずはこども園や学童に在籍しているご家族から始めましたが、いずれは地域へ広げていければと考えています。今では賛同し食材を提供してくださる企業様、小売店様も増えてきて、献立も充実してきています。

杉本農園

西田農園

原田鮮魚店

学童保育

●学童保育について
当園では労働などの事情により昼間保護者様が家庭に不在の小学生の児童に対し放課後や長期休暇中、保護者様に代わってお預かりする学童保育を行っております。“こどもはこどもの輪の中で育つ” 
こども集団作りを保育の柱に、日々の生活はもちろん、様々な行事の企画・実践を高学年が中心になって行います。
【お友達とのトラブルやケンカはとても大切な保育教材】…小学校就学期は思春期を前に社会性の土台を築く大切な時期です。大人の肯定的な見守りも必要です。
【外遊びを十分に】…集団で群れて遊ぶことはとても大切です。情動の発散や、遊びのルール設定や改善のための話し合い、小さなケガの繰り返しは大きなケガの予防につながります。
 
●募集要項
【対象児】 就学児(小学1年生~6年生)
【実施日】 月・火・水・木・金曜日 長期休暇中
【時間】  通常(下校~18時*延長保育~20時) 土曜・長期休(8時~18時*延長保育はありません)
 
お申し込み・詳細はこちらまで ⇒お問い合わせページへ

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人 青山保育会 
幼保連携型認定こども園
青山こども園
〒852-8036
長崎県長崎市青山町3番22号
TEL:095-844-8254
FAX:095-844-9248




0
1
8
3
5
3
TOPへ戻る