社会福祉法人 青山保育会|青山こども園|長崎県|長崎市

 

苦情解決について

 

お困りごとはありませんか?

お困りごとはありませんか?
 
苦情に対し適切な解決に努めます
社会福祉法人 青山保育会 青山こども園では地域および保護者様からの苦情に対し、適切な解決に努めます。苦情およびその解決については、個人情報に関するものや申込者が拒否した場合を除き、当ホームページに公表し、改善に努めます。※社会福祉法第82条の規定により、当園では苦情に適切に対応する体制を整えております。
 

苦情受付担当者

苦情受付担当者
  苦情解決責任者 園長 三村豪
  苦情担当受付者 主任保育士 三村孝子
  第三者委員 船本勝之助 野田一彦
 

苦情解決について

苦情解決について
 
1.苦情解決受付
お電話・FAXまたは当ホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
 
社会福祉法人 青山保育会 青山こども園
TEL.095-844-8254 / FAX.095-844-9248
 
2.苦情解決の報告・確認
苦情受付担当者が受け付けた苦情を、苦情解決担当者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。
 
3.苦情解決のための話し合い
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出人は第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
 
  1. 第三者委員の立会いによる苦情内容の確認
  2. 第三者委員による解決案の調整、助言
  3. 話し合いの結果や改善事項等の確認
 
これまでの苦情解決内容
■1.平成27年4月現在、特に苦情はございません。
■2.平成28年8月4日、保護者様より苦情がございました。
(内容)
・連絡帳への返事の未記載が続いたため担任へお願いしたが返答も謝罪もなかった。
・楽しみにしていたクラス便りのお誕生日欄に未記載のミスがあった。その後の対応もよくなかった。
・園庭で未満児がいるのに、以上児がスコップで砂をまき散らしていても周りにいた職員は誰も注意して
いなかった。
・虐待をしているかのような疑いを持つ助言や一方的に子育ての仕方を押し付けるのはやめて欲しい。
・遠方から引っ越して来たりなど子育ての支援者が無く、必死に頑張っている保護者の気持ちを理解して
欲しいし、配慮して欲しい。
(改善)
・8月8日月曜日に緊急職員会議を開き、全職員にありのままを伝えどのように改善していくか話し合いま
した。決定事項は以下の通りです。
①家庭との連絡は細やかに行うよう、親の立場に立って今まで以上の配慮を行うこと。
②挨拶を徹底して行っていくこと。挨拶や対応に差があってはならない。
③掲示やお便りにミスが無いよう準備と確認を複数で行っていくこと。
④園庭や保育室での危機管理意識向上のため、園内研修等を行っていくこと。
⑤保護者支援の在り方について再確認し、配慮に欠ける助言や一方的な方法の押し付けはしないこと。
・苦情解決第三者委員に報告しました。
・保護者様にご報告いたしました。
・職員は継続と徹底を行い、後期の自己評価で点検を行います。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
社会福祉法人 青山保育会 
幼穂連携型認定こども園
青山こども園
〒852-8036
長崎県長崎市青山町3番22号
TEL:095-844-8254
FAX:095-844-9248
------------------------------
038877
<<社会福祉法人 青山保育会 青山こども園>> 〒852-8036 長崎県長崎市青山町3番22号 TEL:095-844-8254 FAX:095-844-9248