本文へ移動

お知らせと新着情報

~ 園医によるブラッシング指導活動 ~ みんなに広めよう!正しい知識の輪!

【 一生 自分の歯で 】

この動画は
『むし歯0でいこうね』をテーマに
園医:池田歯科医院の池田靖子先生監修のもと制作しました。

♪ご家庭での子どもの歯磨き時に役立つ情報満載♪
♪ 是非ご視聴ください ♪


 

~ 新年度スタート ~

ご応募いただく皆様へ
新たなチャレンジと謙虚で優しく子どもと向き合う保育者集団を目指して。

 万一事故が起きた場合の責任を考慮し、受け入れをためらうケースが多かった問題打開への一歩となればと、日常的に人工呼吸器装着やたん吸引などが必要な子ども「医療的ケア児」を受け入れ始めてから約3年が経ちました。今現在、3名の医療的ケア児が在園し、困難とされてきた看護師の確保数も3名に増え、さらなるケア児の受け入れ態勢が整ってきました。
 そして令和4年度からは新たに新規自主事業「親子朝食堂」 にチャレンジします!開始時期は2022年6月13日とします。
 朝7:00から8:00までの1時間という枠で無償で朝食を提供し(必ず親子で)朝食をとって頂き、お腹一杯になってもらって、お子さんは元気に午前中の活動へ、親は元気に1日のお仕事を頑張ってほしいという思いで、まずはこども園や学童に在籍しているご家族から始め、いずれは地域へ広げていければと考えています。
 青山こども園は、令和4年度は今まで以上に「教育保育を深める年」のスタートとし、日々の保育に取り組んでいきます。子どもの最善の利益は毎日登園するのが楽しいと子どもたちに思ってもらうことからすべてが始まります。そのためには保育者の人格や職員集団の質が最も大切になってきます。教育保育に正面から向き合い、謙虚でやさしく接することのできる保育者及び保育者集団を目指すことを最初の目標に設定します。
 子どもと向き合う保育者の姿勢や態度を保護者のみなさんには観察いただき、おかしいなぁ…と思うことがあれば率直にご指摘ください。そのように職員会議等を使って日頃の保育のあり方の振り返りを重ねながら実践してまいります。
 「愛」という字は心を受け入れる、ありのままを認めると書きます。そのような温かい園の雰囲気の中で子どもたちの年齢らしい発達保障を行っていきたいと思います。
 今年度もどうかご協力の程、宜しくお願い致します。
 
 
園長 三村 豪

【本日の給食】8月12日(金曜日)

離乳食

おかゆ
・手羽元のやわらか煮
煮物
(人参・ごぼう)
※中期はごぼうの代わりにさつま芋
・南瓜の素焼き
・湯豆腐
・きゅうり
・水菜の味噌汁

未満児

ご飯
煮物
(ごぼう・人参)
冷やっこ
南瓜の素焼き
・もやしのナムル
・なすと豚のみそ煮
・かき玉汁

以上児

・ご飯
・なすと豚のみそ煮
・もやしのナムル
・冷やっこ
かき玉汁



園長のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

増築工事の写真です

2017-05-26
今までなかった0歳児のための園庭!そして広いベランダ!ベランダにはウッドパネルを設置予定です。

増築工事の写真です

2017-05-26
首を長~くして待っている学童保育室。

増築工事の写真です

2017-05-26
昨年末から取り掛かりました増築工事も終盤を迎えました。駐車場が資材置き場や業者車両の駐車場所として使用しましたので、送迎時はご迷惑をおかけしました。あと少しです!ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします!

ブログをより充実するために!

2015-10-15
たくさんの保護者の皆さんからブログの更新をしてほしいとお願いされました。みなさん楽しみに見てくれているんですね。ごめんなさい!!!ということでクラス担任が日常の様子をブログアップできるようにしました。しばらくテスト配信を行いますので楽しみにしていてください。

長らく更新できずにすみません。

2015-09-08
今年の夏も保育園児は水を中心とした外での活動を十分満喫していたようです。学童は自分たちで計画した夏休みのスケジュールも順当に進み、8月末の熊本旅行では目標を十分に達成させた様子です。こどもや職員はあっという間の夏休みだったといっていましたが、園長先生には長い長い夏休みでした。
さて、今年度11月に開催予定のシンポジウムのお知らせが届いていましたので掲載します。前年度も開催し、青山保育園の保護者さんも多数参加いただきました。こども本来の姿、こどもの無限の可能性や意外性、生きる力の強い子はどんな子か?など今回も引き続き著名な講師の先生方に講演いただく予定ですので奮ってご参加いただければ幸いです。よろしくお願いいたします!
たくましく、かしこく、こころ豊かで明るいこどもに
青山こども園は、子どもの豊かな育ちと、身体性・社会性・文化性・こども心など、こどもの全面発達を促す保育を行っています。園で体験する多くの出会いや新しいできごとを通して、子どもたちはさまざまなことを学ぶことができます。たくさんの本物体験をし、明るく豊かなこころが育ててほしい。私たちは、そう願っています。
社会福祉法人 青山保育会 
幼保連携型認定こども園
青山こども園
〒852-8036
長崎県長崎市青山町3番22号
TEL:095-844-8254
FAX:095-844-9248




0
1
8
3
5
2
TOPへ戻る